バランスの良い食事と運動が一番

結婚してからは、家族はもちろん健康のことについても考えるようになりました。この病気の予防にはこの食べ物を食べればいい、など何かをすることで未然に防ぐ効果がある、ということをメディアなどを通じて情報を得ると、早速取りいれるようになりました。

しかし、ここ最近は高齢化も関係して健康に関する関心が高くなっているのか、毎日のようにそういった内容の番組がどこかで放送されています。すべてを取りいれていては食べるものも膨大な量になりますし、気にすればするほどしなくてはいけないことが増えてしまいます。そのため、とりあえずバランスよく食事を摂取すること、適当に運動すること、などに気を付けて体調管理を行っています。

予防のしようがない病気、何が原因で起こるのかわからない病気については、何か特別なことをすることはできません。ですが、とりあえず体の免疫を高めておくためにも、栄養価の高いバランスの良い食事を実践しています。バランスの良い食事というのは、面倒くささもあり意外と維持するのは難しいものです。一人暮らしの頃のことを思い出すと、とてもじゃありませんがバランスがいいとは言えないものでした。一人ということもあり、自炊することも少なかったですし、食べたり食べなかったりすることもありました。それでも、大きな病気をすることはなかったのですが、あまり体調は優れなかったように思います。ここ最近は、特にこういった毎日の生活の積み重ねこそが、大きな病気ならにないために必要なことだと思うようになりました。

栄養を手軽に摂取できるということで、近頃は栄養サプリなどもたくさん出ていますが、個人的に健康体をつくるのは日頃の積み重ねだと感じています。メディアは「これがいい・あれがいい」と売ることを強調して情報を流しているので、これからは何が正しいかを見極める目が必要になるかと思います。特にメディアに踊らされやすいのは、美容や健康に気を使う女性たち。メディアの情報は万能ではありません。また、それぞれに自分の体に合ったメンテナンスがあるはずです。自分の体は自分で理解し、健康情報に惑わされない女性を目指しましょう。

Leave a Reply